本業がICTというかそっちの方なので、flamencoに使えないか、いろいろ思うことはあります:
・VRをレッスンに。
・AIをつかって流れをつかんで、振りやメロディーや詩に反映。
・バイレのロボットとかロボットタブラオ。
最近の流行りだとそういったところ。

一方で「そっちに行っちゃちがうな」と思わないわけでもない。